お問い合わせはこちらまで

初診専用ダイヤル

050-7542-8718

再診・その他のお問い合わせ

044-541-3918

メールお問合せ・予約

メールお問合せ・予約

院長紹介|川崎市の歯医者ならチーム医療の伴場歯科医院

伴場歯科医院
伴場歯科医院
伴場歯科医院へのお問い合わせ:044-541-3918

院長紹介

いつも「自分が患者さんだったら」と考えて治療しています。

私は歯科医師としてではなく、ひとりの人間として患者さんに向き合いたいと願っています。
歯科医師と患者さん、歯科衛生士と患者さんという関係では、どこか一方的な治療しか行えないと思うからです。

職業として歯科医師の資格を持ち、歯科医院に勤めているだけで、私は特別な人間ではありません。
普段は、本を読むことが好きだったり、食べることが好きだったりするふつうの男です。
ひとりの人間として、患者さんと同じ目線を大切にしながら、「自分が患者さんだったら」と考えて、治療に取り組ませていただきます。

ときには、「最近、調子はどうですか?」、「お子さん受験だったんですね」など世間話をすることもあります。
それは、歯のトラブルの原因は生活習慣にありますので、いろいろとお話することでよりよい治療につなげられると信じているからです。

もちろん、性格的に、人と話すことが好きという面もありますが(笑)

兄との関係がチーム医療のきっかけでした。

私には5歳上の兄がいます。実は当院と提携しているインプラント専門医でもあるのですが。
小さな頃は、男の子どうしだけあって、よくケンカしたりもしていて。
今思えば、子分のようにかわいがられていましたね。
世話をやいてもらって、どこかで尊敬もしていたのだと思います。

その兄が歯科大学に進み、歯科医師への道を歩き出した時に、その影響もあり、私も歯科医師になろうと決めました。

川崎で開院してからは、そういった弟気質もあったのか、自分の得意な分野は活かしつつ、苦手な治療は得意な人にまかせるチーム医療を行っています。
医療スタッフとも、同じ仲間として、みんなで一緒にやっていこうという姿勢を大切にしながら。

これからも、インプラント治療が得意なドクター、小児歯科が得意なドクター、矯正歯科が得意なドクターたちと協力しながら、患者さんにベストな治療をご提供させていただきます。

日々、向上心を持って、人間力を高めたいですね

どんな仕事でも、どんな会社でも、人に信頼していただくためには、人間力が重要だと考えています。
特に、自分が病気になって病院に行くとしたら、信頼できない医師に治療を任せようとは思えませんからね。

歯科医師としての技術や経験があることはもちろん、日々、進歩していく医療技術を積極的に学ぶこと。
相手の気持ちや背景を知り、共感できるように、本を読んだり、話題の場所に出かけたり、さまざまな経験を積むこと。
全方位にアンテナを出して、精進し続けることを心がけています。

人生にも、治療にも、こうすれば絶対にうまくいくという特効薬はありません。
だからこそ、どんなときでも向上心を忘れずにいたいですね。

院長プロフィール

院長
伴場 幸信
Yoshinobu Bamba
略歴
昭和58年岩手医科大学歯学部 卒業
日本歯科大学にて歯学博士号取得
平成2年4月開院
資格
顎口腔学会による「噛み合わせ認定医」
所属学会
日本補綴歯科学会
日本歯周病学会
日本口腔インプラント学会
日本歯科医療管理学会

PAGE TOP